« 幣原喜重郎 『外交五十年』 (中公文庫) | トップページ | 保阪正康 『蒋介石』 (文春新書) »

産経新聞取材班 『毛沢東秘録 上・中・下』 (扶桑社文庫)

改革開放政策導入後の中国で出版された二次資料を収集して再構成した、「大躍進」から毛沢東死後の四人組失脚までの歴史。

これは非常に面白い。要人の会話文が多く引用され迫力ある描写。

元が新聞連載なので、各節が短く文章も読みやすい。

その分、前節の内容要約と繰り返しが多いが、私のようにモノ覚えの悪い人間にはかえって有難い。

中国現代史入門書としてはかなりの名著と言っていいように思う。

|

« 幣原喜重郎 『外交五十年』 (中公文庫) | トップページ | 保阪正康 『蒋介石』 (文春新書) »

中国」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。