« 高坂正堯 『外交感覚』 (中央公論社) | トップページ | 林健太郎 『世界史と日本』 (新潮社) »

神谷不二 『朝鮮半島で起きたこと起きること』 (PHP研究所)

1960年代末から90年代初頭に書かれた論文を集めた本。

本書に90年代中盤までの文章を増補した『朝鮮半島論』というのも出ている。

特に朴政権の時代に書かれた論文の精密さと的確さに深く感心してしまう。

結果として韓国現代史の最良のテキストになっている。

|

« 高坂正堯 『外交感覚』 (中央公論社) | トップページ | 林健太郎 『世界史と日本』 (新潮社) »

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。