« 高坂正堯 『一億の日本人 (大世界史26)』 (文芸春秋) | トップページ | シュテファン・ツヴァイク 『エラスムスの勝利と悲劇』 (みすず書房) »

ナイジェル・ニコルソン 『ナポレオン1812年』 (中公文庫)

ナポレオンのロシア遠征を扱った戦史。

これは標準的叙述でよかった。

クトゥーゾフ将軍の戦略と戦争の過程がわかりやすく記されている。

大して長いものでもないし、いつか再読しようかなと思っている。

|

« 高坂正堯 『一億の日本人 (大世界史26)』 (文芸春秋) | トップページ | シュテファン・ツヴァイク 『エラスムスの勝利と悲劇』 (みすず書房) »

フランス」カテゴリの記事

ロシア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。