« シェイクスピア 『ジュリアス・シーザー』 (新潮文庫) | トップページ | 本田濟・訳 『漢書・後漢書・三国志列伝選』 (平凡社) »

柴田三千雄 『フランス史10講』 (岩波新書)

立ち読みしたときは「もう一つだなあ」と思ったが、実際買ってみると結構面白かった。

よって『ドイツ史10講』の記事で「こちらはどうもハズレっぽい」と書いたのは(半分)訂正します。

フランス史の各時代について、さまざまな解釈を提示し、一般的な歴史観の転換を促す本だが、説明は簡略で程度は高くないので、初学者でも楽についていける。

安いし、読んで損は無いと思うので、気が向いたら買ってください。

|

« シェイクスピア 『ジュリアス・シーザー』 (新潮文庫) | トップページ | 本田濟・訳 『漢書・後漢書・三国志列伝選』 (平凡社) »

フランス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。