« マルクス・アウレーリウス 『自省録』 (岩波文庫) | トップページ | 桑原武夫 責任編集 『世界の歴史 10 フランス革命とナポレオン』 (中公文庫) »

田村実造 責任編集 『世界の歴史 9 最後の東洋的社会』 (中公文庫)

前にも書きましたが、本シリーズでの中国史の完成度は極めて高い。

これまでの研究の蓄積から、素人にも読みやすく面白い要素を抽出して、それを達意の文章で表現してくれている。

その他インド史、西アジア史、朝鮮史の部分も簡略ながら非常に良い。

西アジア史の章では、「この分野の研究は日本ではまだまだ日が浅いので、以下の叙述も不十分なものとなる恐れがある、これから優れた研究者が多くでることを期待したい」みたいな楽屋話がいきなり出てきてちょっと驚くが、それでも十分面白い。

全般的に見て非常に優れた啓蒙書に仕上がっている。

残念ながらこれだけ手放しで賞賛できるのは本シリーズではこの巻が最後になるのだが。

|

« マルクス・アウレーリウス 『自省録』 (岩波文庫) | トップページ | 桑原武夫 責任編集 『世界の歴史 10 フランス革命とナポレオン』 (中公文庫) »

イスラム・中東」カテゴリの記事

インド」カテゴリの記事

中国」カテゴリの記事

全集」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。