« 村瀬興雄 責任編集 『世界の歴史 15 ファシズムと第二次大戦』 (中公文庫) | トップページ | 黒岩徹 『イギリス現代政治の軌跡 指導者たちの現代史』 (丸善) »

福田和也 『総理の値打ち』 (文春文庫)

子供の頃、「漫画版日本の歴史」といった本を熟読していたので、小学校高学年のときに大正時代と戦後昭和期の日本の歴代首相は暗記していた。(漫画の記述で詳しい所とそうでない所があり、明治時代と昭和前期は大雑把にしか憶えてなかった。)

さて大人になって歴代首相を順に言えるかというと正直怪しい。(もちろん名前を言われればどの時代かぐらいはすぐわかるが。)

自分の国の政治指導者に関してこれでは恥ずかしいので、本書でも手に取りますか。

福田氏の独断と偏見に基づいた歴代総理の採点表です。

これを見ながら、「やはり原敬というのは保守的観点から見ても偉かったんだなあ」とか「加藤高明は点高すぎじゃないか」とか「中曽根がこんなに低いのか」とかあれこれ自分で論評してみるのが楽しい。

近代日本政治史のおさらいが簡単に出来る便利な本。買っても損はありません。

|

« 村瀬興雄 責任編集 『世界の歴史 15 ファシズムと第二次大戦』 (中公文庫) | トップページ | 黒岩徹 『イギリス現代政治の軌跡 指導者たちの現代史』 (丸善) »

近代日本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。