« プラトン 『ソクラテスの弁明・クリトン』 (岩波文庫) | トップページ | 寒山碧 『鄧小平伝』 (中公新書) »

平川祐弘 『平和の海と戦いの海』 (講談社学術文庫)

鈴木貫太郎首相とグルー駐日アメリカ大使を中心とした終戦工作と昭和天皇の「人間宣言」についてのノンフィクション作品。

極めて高雅で品格のある文章と端正で明確な史実の描写が深い感動を与える名著。

特に詳しい予備知識は要りませんので、気軽に手にとってみてください。

|

« プラトン 『ソクラテスの弁明・クリトン』 (岩波文庫) | トップページ | 寒山碧 『鄧小平伝』 (中公新書) »

近代日本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。