« 堀越孝一 『ブルゴーニュ家』 (講談社現代新書) | トップページ | 菊池良生 『ハプスブルクをつくった男』 (講談社現代新書) »

江村洋 『ハプスブルク家』 (講談社現代新書)

初心者向け入門書のロングセラーとして有名な本書を今更ながら通読。

なかなか良いです。

内容は簡略でさほど面白くもないが、歴代君主をざっと一覧できて知識を整理するのに便利。

教科書レベルの次の段階で読むのに大変適している。

前日の『ブルゴーニュ家』もこういう書き方なら良かったんですが。

|

« 堀越孝一 『ブルゴーニュ家』 (講談社現代新書) | トップページ | 菊池良生 『ハプスブルクをつくった男』 (講談社現代新書) »

ドイツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。