« ロバート・コンクェスト 『スターリンの恐怖政治 上・下』 (三一書房) | トップページ | アンドレ・モロワ 『ディズレーリ伝』 (東京創元社) »

坂本多加雄 『象徴天皇制度と日本の来歴』 (都市出版)

この人の名前はずいぶん前から知っていたが、著作を読むのはこれが初めて。

それほど厚い本でもなく一日で読めるが、それでいて内容は濃い。

近代日本史を読む上での、有益で穏当な基本的視座を提示してくれる。

晦渋な部分は無く、明解で読みやすい文章が非常に説得的。

新聞にこの人の訃報記事が載ったときには、「えっ、まだ若いのに」と非常に驚いた覚えがある。

心よりご冥福をお祈り致します。

さて、今年もなんとか続けることができました。

どうせまたペースは落ちるでしょうが、来年もポツリポツリと更新はしたいと思っております。

それではよいお年を。

|

« ロバート・コンクェスト 『スターリンの恐怖政治 上・下』 (三一書房) | トップページ | アンドレ・モロワ 『ディズレーリ伝』 (東京創元社) »

近代日本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。